蕎麦と炊き込みご飯が美味しい!赤坂にある茜坂大沼の話

You are what you eat ?
原文はフランス。フランスの政治家であるブリア=サヴァランが発した言葉。
「ふだん何を食べているのか言ってごらんなさい、そしてあなたがどんな人だか言ってみせましょう。」
これ、とっても深い意味で僕は好きな言葉なんだ。
そして、少なくとも飲食業界にいるのであれば、やっぱり定期的に美味しいものを食べていたほうがいいと僕は思うんだ。

美味しいものは人を幸せにしてくれる

そして、僕に関わった人にはより多くの美味しいを知って欲しいとおこがましくも思ったりしているので、この日は僕が社外取締役をしている門崎の若手スタッフ数名を連れて最近美味しかった和食のお店へ行くことに。
ほとんどのスタッフがこういった形の和食屋さんにいったことがないということだったので、このお店をセレクト。
美味しい食事は誰かを幸せにしてくれる。
普段から口にするものはやっぱり大切なんだ。

茜坂大沼の和食コース

前回伺った茜坂大沼。

前回伺った時よりも明らかに美味しく感じたのは、僕の舌がお店に合うようになってきたからなのか。
とにかく美味しく感じた。

八寸

ゴールドラッシュの摺流し マイクロトマト
アスパラのお浸し コノワタと卵黄のソース
鱧の煮凝り
万願寺唐辛子と雑魚
カマスの棒鮨
揚げ物は牡蠣のおかき揚げ

また、店主は蕎麦割烹のお店で働いていただけあってやっぱり蕎麦が美味。山形の出汁で。
もちろん自家製だ。

穴子の炊き込みご飯

〆は穴子の炊き込みご飯。
これが本当に美味しくて何度もおかわり。美味しいなぁ。

そして最後はデザート。やっぱり佐藤錦美味しい。そして、わらび餅とお茶で。

茜坂大沼

赤坂見附にある茜坂大沼は2020年にオープンしたばかり。
しっかり食べてお腹が一杯になって、日本酒もそれなりに飲んで1人15,000円以下。
リーズナブルだけど、しっかり満足。
ランチの鯛茶漬けも美味しいし、また近々伺いたいお店だよ。

茜坂大沼
050-5456-7200
東京都港区赤坂3-12-2 赤坂慶和ビル 3F
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13244397/

関連記事

  1. 高千穂の納豆いいなっとう昆布ダレを食べた話

  2. 渋谷桜ヶ丘にある大人の隠れ家「鮨 花おか」でお寿司を食べた話

  3. 【PR】気仙沼の特製調味料 完熟牡蠣のオイスターソース で炊き込みご飯を作った話

  4. 赤坂とゝや魚新 (ととや うおしん)で食べた日本料理の話

  5. 御料理 宮坂で日本料理を食べた話

  6. 二郎系ステーキ!?ステーキ吾郎で食べたカスタム自由なステーキの話

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


About Author

  1. 本当にオススメのお寿司屋さんを厳選してご紹介

    2020.03.06

  2. 本当にオススメの2019ベストレストラン22店舗をご紹介

    2020.02.23

  3. マツコ&有吉かりそめ天国の焼肉ガチランキングでランキングの…

    2019.03.07