神宗(かんそう)の卵かけご飯がおいしい詰め合わせでTKGを食べた話

「卵かけご飯好き?」と聞かれて「嫌い」って答える人がどれくらいいるだろうか。
もちろん答えは「Yes」だ。
「じゃぁこれいる?貰い物なんだけどさ。」
と言われて、貰い物をうっかり貰ってしまったのが神宗(かんそう)の卵かけご飯がおいしい詰め合わせだ。

神宗(かんそう)は1781年創業の塩昆布と佃煮の老舗業者

大阪にある昆布の老舗が神宗(かんそう)だ。
代表的な商品は塩昆布。昆布を使った佃煮が売りで、百貨店を中心に様々な場所で購入が可能。
有名シェフからの評価も非常に高くて、納得の価格の塩昆布を販売しているよ。

卵かけご飯がおいしい詰め合わせ

それにしてもずいぶんとわかりやすい商品名だよね。
卵かけご飯がおいしい詰め合わせ」って、本当にそのまま。ついてくるのはこな昆と、つぶ昆、そして、卵かけご飯の醤油という3点セット。

まずは卵に「卵かけご飯の醤油」を入れて混ぜ混ぜ。

そしてつぶ昆はご飯に入れて混ぜ混ぜする。

混ぜたら卵をご飯に入れて・・・その上からこな昆をかけて完成。

卵と一緒によくかき混ぜて完成。

先ずは香りを嗅ぐと昆布の上品な香り。これは食欲をそそってくれる。
そして、食べてみると確かに昆布の旨味が力強くて旨味たっぷり!
昆布うまい。醤油は出汁が聞いていてやや甘め。
ちなみに卵は名古屋コーチンを使用したので、味わいは流石に濃厚で黄身がいい感じだ。

卵かけご飯がおいしい詰め合わせ

ちなみにこちらの商品は800円と値段もお手頃で5食分楽しめる。
自分で楽しんでもいいし、ちょっとしたお持たせとかでもらっても嬉しい一品だね。

関連記事

  1. 焼肉ヒロミヤのテイクアウトで冷凍カレーを食べた話

  2. 石垣吉田のプレミアムステーキ弁当をテイクアウトして究極のクリスピー焼きを堪能した話

  3. 船橋にある熟成寿司専門店 優雅でテイクアウトのバラチラシを食べた話

  4. 吉祥寺 piwang(ピワン)監修のレトルトカレーを食べた話

  5. 成城石井の生パスタ リングイーネと濃厚クアトロフォルマッジを食べた話

  6. バンゲラズキッチンのレトルト ココナッツ チキンカレーを食べた話

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


About Author

  1. 本当にオススメのお寿司屋さんを厳選してご紹介

    2020.03.06

  2. 本当にオススメの2019ベストレストラン22店舗をご紹介

    2020.02.23

  3. マツコ&有吉かりそめ天国の焼肉ガチランキングでランキングの…

    2019.03.07