magaribana(マガリバナ)でお弁当をテイクアウトした話

連日のように何処かのお店でテイクアウトをし始めると止まらなくなってくる。
それこそ、毎日いろいろなレストランに行ってるときと変わらない。
あそこも行ってみたい。あそこのあれはもう一回食べたい。結局、毎日のようにどこかのレストランのデリバリーかテイクアウトを頼むようになるのだ。

mafaribana(マガリバナ)のテイクアウト

さて、だいぶ前にランチで伺ってとても美味しいと感じていたのが magaribana なんだけど、実はこのお店は自宅から徒歩5分圏内。
行こう行こうと思いつつも、近くて遠くて中々行けなかったのだけど、ようやくオーダー。
ちなみにこちらのお店は2018年の12月にオープンし、雑誌やグルメ本でも密かに話題沸騰のお店。そして、最近ではテイクアウトでもレストランにいる気分を味わえるような体験型テイクアウトというペアリングも含めたお弁当も提供し始めたりしている。
今回は普通のお弁当を頼んだけど、こっちも機会があれば頼んでみたいお弁当だね。

なんというか健康的なお弁当!そして不足しがちな野菜がたっぷりなのは嬉しいかぎり。

  • 豆鯵檸檬南蛮漬け
  • 茄子オランダ煮
  • 海老と季節野菜の炊合わせ
  • 姫鯛幽庵焼き
  • 鴨ロース煮 鴨すき仕立
  • 高菜きんぴらご飯
  • 山菜おこわ
  • 胡瓜と白菜のお漬物

なんと言っても品目が多くて本当に健康的!和のお弁当ということだけあって、出汁の味わいがしっかり感じられる料理が多くて、特に出汁が染み込んだ茄子のオランダ煮や、海老と季節野菜の炊き合わせがとってもいい感じ。
ご飯も2種類味わえるのが本当に嬉しい。
お手軽な価格で本格的な和食のお弁当がいただける magaribana のお弁当は健康的でお出汁がとっても美味しい上品なお弁当だ。
コロナが収束したら今度はディナータイムで伺いたいお店の一つである。

マガリバナ
050-5596-7363
東京都港区赤坂2-18-19 赤坂シャレーⅡB104
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13228499/

関連記事

  1. 石垣吉田のプレミアムステーキ弁当をテイクアウトして究極のクリスピー焼きを堪能した話

  2. 池袋のリトルデリリウムカフェで食べたシカゴピザとかき氷の話

  3. 魯山人の精神が受け継がれている紀尾井町 福田家の話

  4. 格之進の新商品 CAN BURG(カンバーグ)を食べた話

  5. Japanese Soba Noodles 蔦 のお取り寄せラーメンを食べた話

  6. がっしょ出雲8周年記念の折箱と例のおにぎりを楽しんだ話

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


たわら屋のローストビーフ