ミシュランでは無冠もやっぱり美味しかったエクアトゥールの話

まさに味の積み重ね。
引き算の和食。足し算のフレンチというけど、エクアトゥールの料理は掛け算のフレンチといってもいいくらい素材の旨みの積み重ねが素晴らしい。いや、正確にはイノベーティブ・フュージョンなのか。
確かに和のテイストも感じられつつもベースはしっかりフレンチだ。

予約がほとんど取れないエクアトゥール

やっと伺えたエクアトゥールだけど、ここは人気店。本当に予約が取れないんだよね。カウンターは6席。6名用の個室が一つで2回転だから、そもそも席数だって少ないのだ。

ちなみにこれだけ人気で美味しいのにミシュランがではいまだに無冠なのは、ミシュランは極度に予約が取れないお店や紹介制のお店は評価の対象にならないからだ。
結論からいうと、とっても美味しかったので次の予約もとってきてしまった。

夏野菜のラタトゥイユ

オマール海老のアメリケーヌソース。ナスのタルタルにズッキーニ。

それはもう複雑な味わいがするのだけど、しっかりとオマール海老の旨味が味わえる野菜のお料理。
白ワインはピュリニーモンラッシェで合わせることに。
美味だ。

オニオングラタンスープ仕立ての暖かいフラン

焼きウニと数種類のチーズの風味が感じられる茶碗蒸し風のフラン。

火を通したウニは大好きなのもあって嬉しい限り。
チーズとウニが一体化した美味しいコラボだ。

一口サイズの黒アワビ

明らかに素材が良さそうな黒アワビ。
白味噌、大和芋、きのみ、オクラ、菊の花、和のテイストが感じられる素材。そこは蚊となくフレンチ。そこはかとなく和食。

アワビの旨味はしっかり濃厚。いろいろな素材がその風味を引き出していてとても美味。

手羽先のフライ

完全に見た目はケンタッキーの例のあれなんだけど、恐るべしポテンシャルを秘めた一品。

チキンは中がくり抜かれていて、そこにはスモークした帆立が入っている。
これが中々に濃厚な味わい。
創造性もあって面白い料理だ。

センマイと黒トリュフのサラダ仕立て

もはやジャンルも不明な料理なんだけど、一応サラダなのかな。
お肉のセンマイ、芽セロリ、サーマルインゲン、くるみのオイルソースにブラックペッパーと黒トリュフが贅沢に使われた一品だ。

これぞまさに味の掛け算といった感じで、黒トリュフとそれぞれの食材の組み合わせがとっても美味しいし、くるみのソースも主張しすぎない感じで実にまろやかで美味。

フカヒレ

揚げた賀茂那須に、地鶏のミンチソース。そしてヨシキリザメのフカヒレ。

海の幸のフカヒレと山の幸の地鶏と旬の賀茂那須。
一見相性が良いとは思えない素材が、しっかりと組み合わさって何故か美味しくなる。
それにしてもフカヒレは柔らかくて旨味がしっかり。美味だ。

ヒラメのロースト

ヒラメに三色のパプリカ。白ワインとバターの香草ソースのお上にはキャビアがガッツリと。

ちなみに、料理が美味しくてワインの進みはかなりスローペースだ(笑)
ヒラメもソースもキュビアの塩っけも本当にいい感じだ。

パンもとっても美味しい

パンとバター。シンプル。そして美味。

一度だけお代わりをさせてもらったけど、美味しかった。

メインの鴨ロースト

メインは牛肉と馬肉と鴨肉から選べたんだけど、いかにもフレンチらしい感じの料理をせっかくだから選んでみようと思って鴨をセレクト。

今までのフュージョン系のお料理とは違って、ガッツリ感じられるザ・フレンチ。
王道的な美味しさ。
独創的な料理も美味しいんだけど、やっぱりこういうスタンダードなフレンチが美味しいのがエクアトゥールの凄さなのかも。
とにかく大満足のメインだった。

スープと麺

スープがすごい。

シンプルな味わいでどこか懐かしさも感じられるスープなんだけど、よく味わうとすっごく凝縮された旨味が奥深く感じられるスープだ。
量を少なくもできるみたいなのだけど、元々の量が少ないので、よほど満腹な人以外は普通にいただいたほうがいいかもね。

ピニャコラーダ風のフロマンジュ

デザートも選択できるんだけど、夏だしって事でピニャコラーダ風のフロマンジュにした。ココナッツ好きだしね。

これで口の中がさっぱりと。適度な甘さで美味。

カヌレとハーブティ

ここでフランスの郷土菓子のカヌレが。
カヌレとは「溝のついた」という意味で確かに溝があるね。
これがとっても美味しい!

甘く幸せな気持ちをハーブティで流し込んで本日のディナーは終了。大満足で次回の予約もとってきてしまったのだった。

エクアトゥール (EQUATEUR)

超予約困難店のエクアトゥールはフレンチがベースのイノベーティブ・フュージョンと呼ばれる革新的な料理を提供してくれる。
嬉しいのはサーフアンドターフと言えるような海の幸と山の幸を組み合わせた料理の数々や、思いもよらない食材の組み合わせをしっかりと美味しくしてくれる。
それでいて、フレンチの王道料理も当たり前のように最高レベルに美味しくて外さない。
フレンチレストランが好きな方は一度は訪れたほうが良いお店だ。

エクアトゥール
東京都港区元麻布3-6-34 カーム元麻布 2F
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13121866/

関連記事

  1. 3年連続ミシュランも納得の石垣吉田で鉄板料理?を食べた話

  2. 世界一のレストラン NOMAの姉妹店「INUA(イヌア)」の話

  3. コム・ア・ラ・メゾンで食べたスープドガルビュールとフランス南西部の郷土料理の話

  4. 天然記念物の「見島牛」を食べた話

  5. 鮨さいとうのテイクアウトでばらちらしと太巻きを食べた話

  6. 本当にオススメの2019ベストレストラン22店舗をご紹介

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


About Author

  1. 本当にオススメのお寿司屋さんを厳選してご紹介

    2020.03.06

  2. 本当にオススメの2019ベストレストラン22店舗をご紹介

    2020.02.23

  3. マツコ&有吉かりそめ天国の焼肉ガチランキングでランキングの…

    2019.03.07