銀座「sassuga(流石) 琳」蕎麦屋で極上の和食コースを食べた話

人も飲食店も色々なところで出会いの可能性があって、そういったものを大切にするとしっかり自分に返ってくるんだなって最近特に思うんだ。
ビジネスでもプライベートでも一緒だよね。

銀座にある流石 琳。このお店に最初に来たのはまさにそんなご縁があってのことだった。
元々は友人が常連だった赤坂のとあるお店。僕も気に入ってなんども通うようになりそのお店の料理長だった方が独立してお店を作ることになったんだよね。
あれはもう8年くらい前だったかもしれない。
その後、彼が独立して松濤にお店を作った時のレセプションに伺って美味しくご飯を食べている時、斜め隣に座っていたのが流石 琳のオーナーシェフである新井さんだったんだよね。

それから、ちょくちょくこの sasuga琳 に伺うようになったんだ。
まだ流石 琳がミシュランのビブグルマンに選ばれるだいぶ前の話だね。

ちょっとずつ美味しいものをお任せで

流石琳に行く時のオススメのオーダー方法は「ちょっとずつ美味しいものをお任せで。」これがもっともオススメなんだ。
めっちゃ美味しい軍鶏の出汁スープで心も体も暖かくなってコース料理はスタート。
ちなみにお酒も全部「お任せ」で日本酒を適当に出してもらう。

二品目は湯葉。
京都の久在屋で修行をしていった方が東京でやり始めたお店の湯葉はどこか懐かしさを感じるような優しい味わいでいい感じ。

僕が雲丹を好きなのを覚えていて出してくれた雲丹とホタテと海苔の相性抜群の料理や、牡蠣のオリーブオイル漬けといったタコの酒粕和えとかどれもめちゃうまかったんだよね。

ちょっとしたお口直しのような感じで出てくる一品料理もどれも美味だ。アワビは柔らかく、カラスミの熟成違いはとても興味深く濃厚な味わいでとても美味だ。
鴨にシャモロック。どれもそれぞれの特徴的な旨味がしっかり感じられるんだよね。

めっちゃ美味しい天ぷらを食べた後は〆の蕎麦なんだけど、これがまた美味なんだよね。
さっぱりとした麺つゆと蕎麦のしっかりとした旨味。もちろん蕎麦を食べた後はトロッとした白濁色の蕎麦つゆを飲み干したらなんだか優しい気持ちになれるんだ。

流石 凛の極上蕎麦プリン

そして本当の〆はこのプリンだ。
実は以前、あまりにも美味しくてインタビューさせてもらったことがあったんだ。

【極上プリン誕生秘話】ミシュランビブグルマンに選ばれた銀座の流石琳(さすが りん)店主 新井大琳インタビュー

蕎麦茶がかかっていて独特の苦味と卵の甘みが見事に組み合わさった一品。卵の味もしっかり濃いからそば茶の味わいに負けない力強さがあるんだよね。
これは本当にオススメなんだ。

銀座 sasuga 琳

1年ぶりくらいに伺って、とても美味しくて楽しい時間を過ごすこともできたけど、やっぱり料理も最高だ。
何よりすごい品数が出て、日本酒もかなり飲んだのにお会計は1人1万2千円位と破格の金額なんだよね。
お蕎麦屋さんというより、高級な和食屋さんにきたかのような気分にさせてくれたコース料理を蕎麦好きならぜひ一度味わってもらいたい。

銀座 sasuga 琳
03-3567-0188
東京都中央区銀座1-19-12 銀座グラスゲート B1F

 

関連記事

  1. 銀座の「徳 うち山」で食べた鯛茶漬けの話

  2. 贈り物にオススメ。銀座久兵衛の太巻きをテイクアウトした話

  3. 銀座いしづかで和食を堪能した話

  4. 銀座久兵衛の「ばらちらし」をテイクアウトした話

  5. 銀座の「すし家(すしや)」で食べた金坂さんのお鮨の話

  6. 熱海の蕎麦処 多賀で蕎麦を食べた話

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


About Author

  1. 本当にオススメのお寿司屋さんを厳選してご紹介

    2020.03.06

  2. 本当にオススメの2019ベストレストラン22店舗をご紹介

    2020.02.23

  3. マツコ&有吉かりそめ天国の焼肉ガチランキングでランキングの…

    2019.03.07