べランディング鳥幸をお取り寄せして焼鳥を食べた話

コロナの影響で自宅ご飯の魅力を知ったのは僕だけではないはず。
そして、いろいろな飲食店もテイクアウトをはじめとして、自宅でレストランの味を楽しめる取組が始まったね。
テイクアウト以外にも、体験型で自宅でレストランの味わいを少しでも楽しめるお店が少しずつ始まってきたね。

神楽坂の焼鳥 鳥幸が開発したべランディング鳥幸

コロナの影響で行き場のなくなった高級食材は沢山ある。
特に飲食店を中心に食材を提供していた生産者の食材は本当に大変なことになっているね。
そこで、神楽坂にある焼鳥屋の鳥幸が銘柄鶏を使用した本格焼鳥を自宅で楽しめる「焼鳥ミールキット」と「鳥幸オリジナル焼台」を開発してネットで販売を始めたので買ってみたよ。

鳥幸オリジナル焼き台

今回は鶏肉のミールセットとオリジナル焼台をセットで購入したんだけど、このオリジナルの焼台がついてくるのはなんか嬉しいね。

そんな高機能な焼き台ではなさそうだけど、焼鳥を役には十分な感じ。
ちなみに冷凍して自然解凍した際にお肉がふやけてしまうからなのか、串が勝手に回ってしまうので、なんとか固定させたりしながら焼いたりと工夫が必要だった。
一人で家で焼鳥を焼き焼きする分には良い感じのサイズだね。

ミールセット

ミールセットは5種類の焼き鳥が2本ずつで、もも、手羽、せせり、砂肝、ぼんじりと入ってるんだけど、調味料もそれぞれの部位毎に用意されているのがとっても良い感じ。

チャコールオイルをつけてから焼くことで、炭火焼感も焼いた後に感じられるし、焼鳥のタレもそれぞれの部位毎に使う調味料も良い感じ。
確かに自宅で焼鳥(そもそもあんまりしないけどね。)をする際には中々用意することが難しいセット。

色々な部位。部位に合わせた調味料。自分で時間をかけてちょっとずつ焼くのも面白いし、チャコールオイルから感じられる良い感じの炭火焼感。
お肉は本当に美味しくて、どんな銘柄の鳥なのかはわからなかったけど噛むほどに美味しい鶏肉の美味しさはしっかり楽しむことができて大満足だった。

べランディング鳥幸

お店で食べるものだと思っていた焼鳥だけど、この商品を見た時に子供の頃、自宅で父親が丁寧に串打ちをして焼鳥を焼いてくれたのをふっと思い出したんだ。
あれは父親が美味しい焼鳥をあんまり食べたことが無い僕や妹に美味しい焼鳥を食べさせてくれたんだな。
実はこの商品は父親にプレゼントしたんだけど、喜んでくれてよかった。
コロナが落ち着いたら、神楽坂のお店の方にも伺ってみたいな。

関連記事

  1. 船橋にある熟成寿司専門店 優雅でテイクアウトのバラチラシを食べた話

  2. Viva Paella(ビバパエリア)で魚介と鶏肉のミックスパエリアを頼んだ話

  3. マルちゃんのカップラーメン「謹製 山椒香る中華そば」を食べた話

  4. 格之進の新商品 CAN BURG(カンバーグ)を食べた話

  5. 銀座久兵衛の「ばらちらし」をテイクアウトした話

  6. Uber Eats で格之進のお弁当を頼んでみた話

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


About Author

  1. 本当にオススメのお寿司屋さんを厳選してご紹介

    2020.03.06

  2. 本当にオススメの2019ベストレストラン22店舗をご紹介

    2020.02.23

  3. マツコ&有吉かりそめ天国の焼肉ガチランキングでランキングの…

    2019.03.07