川崎のアトレにある「なごや」で食べた名古屋料理のお店

名古屋料理といえばいろいろあるけど、やっぱり一番はひつまぶし。あとはえびふりゃーに、味噌カツ、手羽先・・・いろいろあるけど川崎の駅前にも、そんな名古屋の郷土料理をガッツリ満喫できるお店があったんだ。

川崎のアトレにある「なごや」

川崎駅から直結。アトレ川崎の7Fにあるのが「なごや」だ。
名古屋の料理を提供するから「なごや」という名前なんだけど、わかりやすくていいよね。
料理はアラカルトで注文できるので、自分でいろいろ頼んで名古屋料理コースを作り上げることが可能だ。

先ずは串料理からスタート

先ずはうなぎ串、肝の串、そして味噌串カツといった名古屋料理の王道からスタート。

味噌カツは甘すぎて実はちょっと苦手(笑)
でも、こちらのお店のは食べれたよ。そして、キモはやっぱり美味しいなぁ。適度な苦味がやっぱり好き。
途中から山椒をちょっとずつ強めに振りかけていくのもいい感じだ。

大エビふりゃ~

ちなみに名古屋のイメージが強いエビフライだけど、実は元々は名古屋とエビフライは特に関係がない。
1980年代初頭にタモリ産がエビフライを名古屋弁で「エビフリャ〜」と考案したことや、名古屋ではエビフライがよく食べられるというイメージ的なものとして、名古屋の名物と徐々になっていったみたいだ。

綺麗に真っ直ぐ揚げられたエビフライ。2本もあれば実は結構お腹にたまるプリッとした食感のエビフライはいい感じの美味しさ。

名古屋といえば鳥料理

名古屋コーチンに代表されるように、鳥料理が多い名古屋料理。
純系名古屋コーチンもも炙り焼と、手羽唐。

お気に入りは名古屋コーチンのモモ肉。地鶏だけど、しっかり柔らかめで中々の旨味だ。
カジュアルな味付けだけど、もっと塩とかでシンプルに食べて見たいなって。

特上うなぎひつまぶし

うなぎの量が2倍。そして、うなぎの肝とうまき付がついているかなりの特大なウナギのひつまぶしだ。

先ずは鰻重にして食べたり、鰻をぐちゃぐちゃってご飯とあえて食べたりして、その後は出汁を入れて美味しくいただく。
めちゃくちゃ満腹。めちゃくちゃ腹パン。

なごや アトレ川崎店

とっても気軽に利用できて名古屋気分が味わえるのがアトレ川崎の7Fにあるアトレだ。
特上のうなぎひつまぶしは、仲の良い人となら二人で分けてもちょうど良いくらいだし、そう考えると非常に高いコストパフォーマンスを発揮する。
アラカルトでいろいろと頼めるお店なので、名古屋料理をいチョコチョコつまみながらお酒でも飲んで、〆に鰻重をみんなでシェアするのも良いかもね。

なごや アトレ川崎店
050-5594-7905
神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-1 アトレ川崎 7F
https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140501/14054025/

関連記事

  1. 完全紹介制の(多分)日本で一番高級な鰻屋に行った話

  2. 新宿うな鐡でうな重を食べて「うな鐵」ってチェーン店、系列店なのかを調べてみた話。

  3. 埼玉県にある高橋屋で緑川の天然うなぎを食べた話

  4. 佐倉市にある「川よし」で極上の焼き加減の鰻を食べた話

  5. 鰻のせいろ蒸しの話

  6. うな重の並・上・特上の違いを語りながら鰻を食べた話

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


About Author

  1. 本当にオススメのお寿司屋さんを厳選してご紹介

    2020.03.06

  2. 本当にオススメの2019ベストレストラン22店舗をご紹介

    2020.02.23

  3. マツコ&有吉かりそめ天国の焼肉ガチランキングでランキングの…

    2019.03.07