BBQの食材をミートガイで揃えたら盛り上がった話

2019年のGWはめちゃくちゃ長い。
そして、GWといえば肉フェスがあったり、各地でイベントが目白押し。BBQを楽しむ人も多いはずだ。なんかBBQって「お肉」って感じがするよね。うん。

そんなGWのBBQにぴったりなのがミートガイのお肉たち。
なんといってもコスパが素晴らしい。BBQ用のセットのお肉であれば2.5Kg のお肉で10000円以下でバラエティ豊かなお肉が揃うという抜群のコスパなのだ。

BBQ用の食材

今回はミートガイで適当に肉を選んでオーダー。

1.5 kg のローストビーフ用のオージービーフに、かなり多きめなチョリソー。これまたビッグなスペアリブに、BBQじゃなくても大活躍しそうな豚肉のロース。オーブンでグリルしても美味しそうな鶏肉とバラエティ豊かなお肉が大集合だ。

極めつけはワニの爪肉。
全部並べてみるとなかなかの量のこちらのお肉達。
どのお肉もインパクトがあるので、普通のBBQには飽きてワイルドな感じでBBQを楽しめる。

ちなみに、ミートガイでは野菜は売っていないので、野菜は各自用意する必要がある。

BBQはやっぱり炭火だから美味しい

どうしても火加減が難しい炭火料理。
600度くらいから、ちょっとうちわで扇ぐと直ぐに1000度近くまで上がってしまうためその火加減は職人技。

遠火の強火と呼ばれるその技術は僕はまだ習得していないけど、いつかは炭火焼きも習得したいところ。

 

 

どのお肉も大きいしインパクト抜群だ。

ワニの爪肉

今日の目玉の一つはワニのお肉。爪の部分だ。さしずめ、ワニの手羽先といったところだろうか。英語だと CROCODILE CLAW。

このインパクトは素晴らしい。

ぜひワイルドにむしゃぶりついて食べてみてほしい。
ちなみにワニ肉は過去にも食べたことがあるけど、淡白で鶏肉のような食感と味わいが特徴だ。

ただ、鶏肉よりも肉全体に味が染み渡りやすい特徴があるように思う。
今回は塩コショウしてグリルした感じだけど、煮込み料理とかが合うかもしれない。

ちょっとグロテスクな感じもするけど、皮の部分内側の肉はじゅわっととってもジューシーで旨味も強かった。
ワニの皮の旨味が肉に溶け出してこんな味わいになるんだと思う。
なんだかんだ盛り上がること間違いないワニのお肉は意外とお安くてミートガイでわずか1550円で購入可能。

最高のコスパでインパクト抜群のお肉を揃えることが出来るミートガイのお肉たちはBBQにピッタリなのだ。

関連記事

  1. 神宗(かんそう)の卵かけご飯がおいしい詰め合わせでTKGを食べた話

  2. よろにくの梶谷農園のハーブを使った和牛ちらしをテイクアウトした話

  3. 京都「緒方」のお取り寄せで鯛味噌ご飯と彩菜を食べた話

  4. サントリーの新発売のジン「翠 SUI(すい)」の話

  5. NARISAWA プレミアムボックス / PREMIUM BOX をお取り寄せで食べた話

  6. 赤坂にあるAKASAKA Tan伍で食べたランチ厚切り牛タンの話

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


About Author

  1. 本当にオススメのお寿司屋さんを厳選してご紹介

    2020.03.06

  2. 本当にオススメの2019ベストレストラン22店舗をご紹介

    2020.02.23

  3. マツコ&有吉かりそめ天国の焼肉ガチランキングでランキングの…

    2019.03.07