ボーンブロスでホルモン鍋 ボーンブロスダイエット【4日目】

昨日は思いっきりチートデイでハンバーガーにめちゃ甘なワッフルなんて食べてしまった・・・(書かなかったけど、餃子とホットサンドも食べた。)

チートデイを早くももうけてしまった話 ボーンブロスダイエット【3日目】

さぞ体重は増えているだろうと朝起きて体重を測ってみたところ80.6キロ。
あれ?前々日から増えてはいるけど初日と同じ体重。

  • 1日目 80.6Kg
  • 2日目 80.4Kg
  • 3日目 測り忘れ
  • 4日目 80.6Kg

これがボーンブロスの効果なのか!?そうなのか!?

ボーンブロスでホルモン鍋

やってみたかったホルモン鍋に今日は挑戦。

いぶさな牛のミックスホルモンを使用。

いぶさな牛。食べたことある人の方が少ないはずの特殊な牛なのだ。
日本最古の蔓牛(特に優れた和牛の系統群)とされている幻の和牛とも言われる竹の谷蔓牛と、黒毛和牛を掛け合わせた牛で宮城県にある森木畜産で生産されている牛のことがいぶさな牛。
その貴重な牛のホルモンなのだ。
肉業界に詳しい人はわかる話だけど、ホルモンは個体識別番号がなくて、どんな牛だろうが「内臓」で一括りにされているのが現状。
自分でと畜場に持ち込んで生産者が引き取らない限りどの牛のホルモンなのかはわからないようになっているんだよね。
そんな貴重なホルモンを贅沢に使ってのホルモン鍋。

ホルモンにもやしとニラを入れて煮込むだけ!

めちゃくちゃ旨そう!

そして美味い!!

ということでホルモン鍋は大成功。
いぶさな牛のホルモンは公式サイトから通販で買えるよ。
少し高いけど、買って後悔はしないやつ。

→ いぶさな牛 ホルモンミックス

味変もしっかり楽しむ

1日3食とか2食ボーンブロスを食べて生活しているという話を友人にすると「飽きないの?」と聞かれるんだけど、実は昼頃に作って夜にまた火を入れたりするとだいぶ味が変わってるんだよね。
煮詰まって濃くなるのもあるけど、食材やスープ全体に味が馴染む感覚がある。
だからそのまま食べても全然飽きない。

それでも3食目もボーンブロスで飽きちゃうよって場合は麺をいれてみたり、色々と工夫をしてみるといいと思う。
僕はホルモン鍋に玄米をぶっ込んで煮込んでちょっとお粥風にして食べたんだけど、しっかり美味しかった。
写真を撮り忘れてしまったのが残念。

元々の味がすごい綺麗な味だから何にでもなじんでくれるのかも。

関連記事

  1. チートデイを早くももうけてしまった話 ボーンブロスダイエット【3日目】

  2. バンゲラズキッチンのレトルト ココナッツ チキンカレーを食べた話

  3. ウーバーイーツで築地うなぎ食堂の鰻を頼んで食べた話

  4. ボーンブロスに花椒を入れてみた話 ボーンブロスダイエット【2日目】

  5. 青山ブション・アミュゼの本格欧風ビーフカレーとワインのペアリングを楽しんだ話

  6. ボーンブロススープをキムチ鍋風にして食べた話。ボーンブロスダイエット7日目

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


About Author

  1. 水戸にある焼肉 翔苑(しょうえん)で黒タン1本食べた話

    2024.05.20

  2. 西麻布の蒼果(せいか)で食べたデザートコース(ペアリング)が最…

    2024.05.18

  3. 毎日ボーンブロススープを飲んでダイエットをする話【1日目】

    2024.05.10

  4. Rich Soup(リッチスープ)のボーンブロススープを使って参鶏湯を作…

    2024.05.08

  5. 本当にオススメのお寿司屋さんを厳選してご紹介

    2020.03.06