新宿の兜屋でジンギスカンを食べた話

ふっとジンギスカンが食べたくなる時ってあるよね。
あのジンギスカンの独特の香り。旨味。ヘルシーで栄養満点。良質なタンパク質が取れるのが羊肉。

予約のハードルが高い新宿の兜屋

どこか美味しいジンギスカンを・・・と、いうことで予約をしたんのが新宿の兜屋さん。
留守電かFaceBookのメッセージに予約の連絡をして、17時に折り返しの電話があって初めて予約が成立するというスタイルだ。
これはなかなかハードルが高い(笑)

先ずはラムセット。それに上特選ラムをあれこれ

先ずはもやしとラムが一緒になったラムのセット。それにラムを何種類かあれこれ頼んでみたんだ。
特選のラム肉が900円。上特選が980円と80円しか違わないから基本は全部「上特選」をオーダー。

山盛りのもやしのラム肉。
もやしは端っこでゆっくりと炒める。ラム肉は脂をひいてからゆっくり焼く。

うん。美味しい。さっぱりとした旨味があって、先ずは塩で食べたり、三種類くらいあったりするタレにつけたり、ニンニクを絡めたりと色々味変も楽しめる。
臭みもないけど、あのラム肉の独特の風味はしっかり残っていて美味なんだ。

ラムチョップ

ラムチョップは脂側からしっかり焼いてゆっくりじっくりとよく焼きで。

これが脂の旨味が素晴らしくてとっても美味!
甘みも旨味もちゃんとあるし、臭みはないけど、肉肉しさもある感じだ。
このラムチョップを食べるためにここにもう一度来たいくらい。
特に骨の周りがとっても美味しい。

生ラムのユッケ

生肉ラバーとしてはこちらも譲れない一品。

生肉特有の旨味がとってもいい感じ!
甘みがあって、旨味があって、しっかり美味しいユッケ。口当たりも柔らかくてなんだか少し優しい味わいも感じられた。

ジンギスカンの話

基本的には「羊肉を汁(タレ)に浸してから焼いて食べる」又は「羊肉を焼いてから汁(タレ)に浸して食べる」のがジンギスカンみたいなんだよね。
だから、炭火で焼いても、ジンギスカン鍋で焼いても、網焼きだろうがホットプレートで焼いても全部ジンギスカンだ。
あと、羊肉じゃなくてヤギ肉もジンギスカン。
ジンギスカンってかなり広い範囲で使われる言葉みたいだね。

兜屋

予約は取りづらい(通常の予約困難店とは違う意味で)けど、しっかり美味しいジンギスカンをいい感じのパフォーマンスで食べさせてくれるお店でとってもオススメ。
早めの時間に伺ったけど、19時には満席。どのテーブルからも煙が上がってたよ。

 

美味しいジンギスカンが食べたくなったらまた伺いたいお店だよ。

兜屋
03-5337-2988
東京都新宿区西新宿7-11-16 プラスワンビル 1F

関連記事

  1. うな重の並・上・特上の違いを語りながら鰻を食べた話

  2. 新宿うな鐡でうな重を食べて「うな鐵」ってチェーン店、系列店なのかを調べてみた話。

  3. 本当にオススメの2019ベストレストラン22店舗をご紹介

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


About Author

  1. 本当にオススメのお寿司屋さんを厳選してご紹介

    2020.03.06

  2. 本当にオススメの2019ベストレストラン22店舗をご紹介

    2020.02.23

  3. マツコ&有吉かりそめ天国の焼肉ガチランキングでランキングの…

    2019.03.07