フリースタイル モンスターズウォー(Monsters War )2020 ~令和までお待たせしすぎたかもしれませんSP~の公開収録を見てきた話。

今回はグルメの話は無しだ。

表題の通りなんだけど、フリースタイルダンジョンの特別企画であるフリースタイル モンスターズウォー(Monsters War )2020 ~令和までお待たせしすぎたかもしれませんSP~の公開収録の閲覧をしてきた。

10代や20代の若者が集まる中、もうすぐ40になる金髪のオッサンが行くには少しハードルが高かったんだけど、控えめに言っても最高すぎた。

やっぱりHIPHOPは最高だ

HIPHOPが好きになって本当に良かったって過去に何度も思ったことはある。

キングギドラの空からの力のアルバムを高校生時代に聴きまくって、そこからRHYMESTERやブッダブランド。雷家族やニトロ、ソウルスクリーム、妄想族とHIPHOPを聴きまくった。
そこから洋HIPHOP も好きになったんだけど、やっぱり僕が好きなのはいまだに ZEEBRA なんだ。武道館も行ったし、初めて ageha に行ったのも ZEEBRA がライブをするっていうから行ったんだった。

ジブさんのライブDVDのインタビューか何かで、「変化」について語られているシーンがある。

うろ覚えだけど、「変化は自分にとっては進化かもしれないけど、人にとっては退化かもしれない。」といった内容だ。
会社を作って社員も増えて人数も増えて、飲食店を経営したり会社を売却してまた会社を作って・・・とにかく変化の多い僕の人生は僕にとっては進化だけど、他の人からは退化に見られてしまうこともあって、DISられる事も多かった。

その都度思い出すのはZEEBRAのあの言葉なんだよね。

変化を恐れないHIPHOPだからこその言葉で、DISられるたびに「自分にとっては進化」って信じ続けながらここまでやってきた。

多分これからももっと変化していくんだろうけどね。
そのDVDの最後のZEEBRAのセリフがまためちゃくちゃかっこよくてさ。

「(これからも変化し続けるけど)ついてこれる奴は、付いてきてくんね。」って。

そうそう。そういうことなんだよ。

僕はラッパーでもなんでもないけど(カラオケではラップばっか歌うけどね)、なんとなくHIPHOPの精神で会社経営してたからね。こんなこと誰かに話したことないけどさ。

で、HIPHOPから少し離れてた時期があったんだ。仕事も忙しくなって、もちろん好きなアーティストのアルバムが出たらちょっと買ったりはしてたけど、あまり情報を自分から能動的に取りに行ったりはしなくなってた。

フリースタイル モンスターズウォー2020

そんな時にフリースタイルダンジョンを知ったんだ。

深夜にテレビをつけたら偶然やってたんだ。やってることすらも知らなかった。そこからはMCバトルの面白さにズブズブはまって YOUTUBE とかで動画を見まくった。
バトルがきっかけで改めて色々なラッパーをチェックし始めて、またHIPHOPにハマり出したんだ。

ふっとTwitterで見つけた公開収録募集のRTを見て速攻で申し込んだのが、フリースタイル モンスターズウォーだ。当たるとは思っていなかったけど、その日は意図的に予定が入らないようにしておいたらまさかの当選で僕は歓喜した。

ネタバレになるから細かいことは書けないけど、控えめに言っても最高に楽しかった。

スペシャル閲覧ゲストの村西トオルさんの生「ナイスですねー」や、「お待たせしすぎたかもしれません」には笑った。全裸監督の山田孝之さんの演技が素晴らしかったことが僕の中で証明された瞬間でもあった。

2年前、当時フリースタイルダンジョンで司会進行として活躍してたけど、大麻所持の疑いで逮捕された UZI が復活してラッパーとしてフリースタイルしてた。
あの「うぇいよぉー」を生で聞けたのはやっぱり嬉しい。
その昔、UZIさんが働いてるって聞いて六本木のイマカツに行ってみたけどいなかった事を思い出した。(イマカツのササミカツは芸術的に柔らかくて美味しいから是非食べてみてほしい。)

そして、ネタバレだから詳しくは書けないけど、最後の一戦は本当に感動的だった。
ぶっちゃけ少し涙ぐんだ。

感動した。

昔ちょっとHIPHOPが好きだった人も、フリースタイルバトルが好きな人も、HIPHOPのことを少ししか知らない人も是非見てほしい。
エンターテイメントとしてももちろん面白いし、楽いんだけど、やっぱりなんかドラマがあるんだよね。最後の最後で胸が熱くなったよ。しつこいようだけど感動した。

フリースタイルMonstersWar 令和までお待たせしすぎたかもしれませんSP は AbemaSPECIALチャンネル 1月2日(木) 20:00 〜 1月3日(金) 00:00まで放送予定だ。
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9aSjxfra7C2wPM

余談

やっぱりHIPHOP好きでよかったなって。

フリースタイルダンジョン見始めてからは色んなラッパーの曲をまたチェックし始めてる。

わかる人にしかわからない話だけど、ZORNの「洗濯物干すのもHIPHOP」にはマジで痺れたし、GADOROのクズは金がなかった時代を思い出させてくれてマジで泣ける。
人にもよるだろうけど、経営者なんて浮き沈みあったりするからね。金が無い時は僕も本当に金なかった。あと3日くらいで500万作らないと・・・なんて時だってなんどもあったしね。
とりあえず無心になろうと思って近所を早朝ランニングして・・・あの時の僕の応援歌はジブさんの Street Dream だった。日本一聞いてる自信があるくらい聴きまくってたな。

余談の余談

一応グルメブログだからね。料理のことも少しだけ。
ageha を出て、門前仲町に移動してちょっとした小料理屋へ。


03-3643-2530
東京都江東区富岡1-4-4

いかにもザ小料理屋と行った感じのメニューと、間違いない美味しさ。
特にあん肝は美味しかったな。ソースをベタベタにつけて食べるトンカツも良かったし、最後に食べたサバもうまかった。
地元のスナックのママとかも集まってる感じのお店でとてもいい雰囲気だった。

その後、赤坂に移動して最近よく行く焼肉屋へ。

茗荷谷焼肉 和 赤坂店
03-6441-2989
東京都港区赤坂2-15-18 西山興業赤坂ビル 2F

ここの薄切りの牛タンにニンニクを包んで食べるスタイルが僕は結構好きなのだ。

楽しくて美味しい1日だったな。

関連記事

  1. サウナにスマートウォッチを持ち込んで心拍数を計測してみた話

  2. 食卓のご飯はもっと美味しく。シェフの方に新しい収益を。

  3. 飲食業界とか食の未来とかコロナについての話

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


About Author

  1. 本当にオススメのお寿司屋さんを厳選してご紹介

    2020.03.06

  2. 本当にオススメの2019ベストレストラン22店舗をご紹介

    2020.02.23

  3. マツコ&有吉かりそめ天国の焼肉ガチランキングでランキングの…

    2019.03.07