食卓のご飯はもっと美味しく。シェフの方に新しい収益を。

たまには真面目なことを。
コロナの影響は当初考えていたよりも凄まじいものがあった。
僕がコロナの話を聞いたのは20019年の12月の年末近く。クリスマスムードも明けた頃だった。
「来年お店出すつもりある?ちょっとやめたほうがいいかもですよ。実は今コロナっていう・・・」みたいな感じで話を聞いた。
その時は流して聞いていたけど、まさか本当にこんなに経済が停滞するとは思っていなかったし、実際、外食産業は危機的な状況になってしまった。

さて、大好きな飲食店が無くならないようにするためには何ができるだろう。予約困難店や有名店でさえ打撃があったコロナウイルス。僕らなりに飲食店やシェフを支援するWEBサービスを立ち上げることにした。

スターシェフのレシピ

簡単にいうと、一流シェフがお店で実際に提供しているレシピやまかない飯を定額制の見放題で販売するサービスを開始する。収益の大半はシェフや飲食店に還元される。
また、後々は飲食店が実際に使っている食材を販売するサービスも同サイト内で販売をする予定だ。
レシピには著作権が無い。
だからなのか大半のレシピは無料で公開されていたり、気軽にネットで公開されていたりする。
僕らはそのレシピを販売したいと思った。
一過性ではなく、シェフのノウハウを継続ビジネスになるように販売するのだ。
一流シェフほどレシピを実際に公開したところでお店の味が完璧に再現されることがないことはわかっているだろうし、レシピを作ってみた人はいつかお店に実際に行って食べてみたいと思うはずだから、レシピを公開することでお店のデメリットになることはほとんどないはずだ。

スターシェフのレシピを通じて実現したいこと

  • シェフや飲食店が新しく利益を生み出せる場を提供する。
  • 一流店の味わい(に近いもの)を家庭で楽しめるようにすることで、日本の食卓をさらに豊かにする。
  • 飲食店にしか卸していないこだわりの食材を適正価格で各お店から販売する。

一言で言えば、シェフや飲食店は新しい収益源を得ることができる。レシピは基本的には動画で提供されて、撮影は僕らスタッフがガッツリサポートをすることで飲食店側の負担は極力排除する。
食材を販売してもいいと言ってくれる飲食店の方は、実際にレシピで使われている食材の販売を行ってもらうようにする。
そして、僕ら消費者は一流店のレシピを知ることで食卓がさらに豊かになる。もっと美味しいを知ることができるはずだ。

少しでも飲食業界・外食産業が活性化することの一助になれれば嬉しい。
そして、一食でも多く美味しい食事を食べることができる人が増えれば嬉しいな。

現在、シェフの方からの問い合わせを公式サイトで受付中。興味のある方は是非お気軽に!

スターシェフのレシピ

関連記事

  1. フリースタイル モンスターズウォー(Monsters War )2020 ~令和までお待たせしすぎたかもしれませんSP~の公開収録を見てきた話。

  2. サウナにスマートウォッチを持ち込んで心拍数を計測してみた話

  3. 飲食業界とか食の未来とかコロナについての話

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


About Author

  1. 本当にオススメのお寿司屋さんを厳選してご紹介

    2020.03.06

  2. 本当にオススメの2019ベストレストラン22店舗をご紹介

    2020.02.23

  3. マツコ&有吉かりそめ天国の焼肉ガチランキングでランキングの…

    2019.03.07