過去の記事(2016年まで)

スマイリーフジイ

Written by Kazuya Akanuma

自称変態。

40代半ば。カスタムメイドのメガネがトレードマーク。

うっかりすると、まだ日が落ちてない時から酒を飲んじゃうようなサラリーマン。

酔っ払って7万円のメガネを押上で無くしたり、買ったばかりのお気に入りのバッグがボロボロになってたり、気づいたら血だらけだったり。

でも、いつも笑ってる。

辛いことも、苦しいことも、全部笑いにしててしまう。

そこには悲壮感なんてなんもない。

常に笑顔だ。

絶対辛い思いしてるはずなのに、笑顔でいれる人はやっぱり凄い。

苦しくても、悲しくても、笑顔。なかなか出来ない素晴らしい事だと思う。

営業マン。聞けば売上はナンバーワン。ホームランバッタータイプだ。

彼の上司が、聞いた。

「仕事での、成功エピソードとか赤沼さんが聞きたいって。」

彼は自信満々に答える。

「仕事には自信がありません!」

繰り返すが、トップ営業マンである。

やっぱり秘訣はあの笑顔なのかもね。

About the author

Kazuya Akanuma

株式会社BNF 代表取締役
株式会社ブレインネット 取締役
ITの会社と、Cafe&BARとお寿司屋さんを経営中。