過去の記事(2016年まで)

カリフォルニアワインの会

Written by Kazuya Akanuma

友人の自宅でカリフォルニアワインのワイン会に。

昔から話してみたかった方ともお会い出来ました。

ズラッと並んだワインたち。まず乾杯はこれ。

R0011547

Schramsberg blanc de blancs 1984(シュラムスバーグ  ブラン・ド・ブラン 1984年)

いきなりぶっ飛ばされた感がある1984年のスパークリング。泡も残っていてキリッとしてて美味。香りが甘めで独特。

この年代のカリフォルニアのスパークリング・・・マジでやばい。美味。

13819355_1161263560607216_362051372_n

WILLIAMS SELYEM CHARDONNAY 1994 (ウィリアム セリエム シャルドネ 1994)

ただでさえ美味しいウィリアムセリエム。それの1994年モノ。めっちゃ熟成されてて白ワインもこんなふうに熟成されておいしくなるんだっていうのを感じさせてくれた。

また飲みたい!けど、飲めるのかな?どこ探しても売ってないなぁ。あたりまえか(笑)

 

R0011551

Beaulieu vineyard pinot noir 1966 (ボーリュー ピノ・ノワール 1966)

まさか 1960年代の カリピノが飲めるとは・・・。

まるでブランデーのような味わいで、ピノ・ノワールって言われないとわからないほど。超美味。

R0011558

Beringer Vineyards Merlot 1993(ベリンジャー メルロー 1993)

まるで出汁を飲んでるみたいな濃くて美味しいワイン。

この辺りからだいぶ酔ってきた気がする。。。

R0011568

Chateau Montelena Cabernet Sauvignon 1982 (シャトー モンテレーナ カベルネ・ソーヴィニヨン 1982)

これまた凄いビンテージ。美味。つい先日モンテレーナのカベルネは2012を飲んだけど全く別物。2012でも1万5千円位したんだけど、このビンテージは一体いくら位するんだろう・・・(汗

HEITZ CELLAR Pinot Noir 1962(ハイツ・セラー ピノ・ノワール 1962)

またまた1960年代のカリピノ。しかもシリアルナンバー入り。これ、世の中にあと何本残ってるんだろう。すげーうまかった。うまかったけど、モッタイナイことにここに至るまでにかなり酔っていた気がする。

13820756_1161263540607218_850507570_n

Lakespring Cabernet Sauvignon 1984(レイクスプリング カベルネ 1984)

めっちゃうまかったけど、ちゃんと覚えていないかも。酔ってて・・・めっちゃうまかった。

13695041_1161263543940551_2121205196_n

KENWOOD cabernet sauvignon 1985 (ケンウッド カベルネソーヴィニヨン 1985)

ここまで来るとだいぶ舌が麻痺してた。なんたってこの本数をわずか5人で飲んでたんだから。シャトーブリアンと合わせて食べたら最高に美味しかったことだけはなんとなく覚えてる。

もったいないなぁ。こんなに美味しいワインなのに、最後はべろべろ状態・・・

楽しく、美味しく、幸せを飲むことが出来た一日。また誘っていただけるようにワインの勉強も仕事の合間にしっかりしよう。

About the author

Kazuya Akanuma

株式会社BNF 代表取締役
株式会社ブレインネット 取締役
ITの会社と、Cafe&BARとお寿司屋さんを経営中。

/* ]]> */